見た目が黒い「イカスミナポリタン」全国大会へ/函館市

5月13・14日、全国各地の様々なナポリタンを集め、幅広くPRする目的で開催される「カゴメナポリタンスタジアム2017」の全国大会(東京)に、函館市の生パスタ店「Caldo Calcio(カルド カルチョ)」(花園町)の出場が決まりました。


昨年10月から今年1月までの募集で、書類選考などを通過した道内の4店舗が審査を受け、優勝した同店の「函館イカナポリタン・ブラック」が出品予定です。
この「函館イカナポリタン・ブラック」は、函館近海で水揚げされたイカと、道南産の野菜が具になり、ソースはイカスミを混ぜて真っ黒に仕上がっており、道大会では真っ黒な見た目なのにナポリタンの味がするという意外性などが評価されました。



「カゴメナポリタンスタジアム2017」全国大会の開催は5月13・14日。
佐藤悠祐オーナーシェフ(37)は「函館のご当地グルメとして広めたい。日本一になって函館を盛り上げていきたい」と話しています。

(画像はナポリタンスタジアム2017公式サイトより)

外部リンク

ナポリタンスタジアム2017
http://www.kagome.co.jp/campaign/naposta/

関連記事

北海道のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews Hokkaidoの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す