ワンボックスカーとダンプカーが衝突/佐呂間

2月27日午前11時30分ごろ、北海道オホーツク沿岸の佐呂間町で、ワンボックスカーとダンプカーが衝突する事故が発生しました。

事故が発生したのは佐呂間町内の道道です。この事故で、ワンボックスカーを運転していた遠軽町の会社員、高橋勝美さん(54)が全身を強く打ち、まもなく死亡しました。
警察によりますと、現場は片側1車線の緩やかなカーブで、事故当時、路面は凍結しており滑りやすい状態だったという事です。警察では、ワンボックスカー側がスリップしてコントロールを失い、対向車線にはみ出したものとみて詳しく状況を調べています。

ニュースの動画

関連記事

北海道のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews Hokkaidoの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す